馬車、ウェディング馬車の料金

 料金はご乗車人数に関わりなく、2000円/約10分間 (税込)(20分以上から)、です。人力車と同じかややお安いぐらいとお考えください。

「約」10分間とは、渋滞・信号・馬都合の停止等を勘案し、10分をわずかに過ぎたからといってすぐに20分ぶんの料金をいただくことはいたしません、といった意味です。14~15分を過ぎましたら20分ぶんの料金を頂戴いたします。

・1時間を越える場合、割引いたします。下記の料金表をご参照ください。

・運行開始地と運行終了地が異なる「乗り捨て」の場合、基本料金の1.5倍の割り増し料金とさせていただきます。

・ウェディング、フォトウェディング、イベント関連パレード等の飾り付け、お客さま都合による待機にも同じ時間料金を頂きます。

※ポニーに装着する白いイヤーネット、羽根飾り、ささやかな薔薇の造花(画像には映っておりません)、馭者が礼服を着用する礼装セット(個別対応はいたしかねます)は、別途2000円頂戴します。申し訳ありませんが、使えば傷むもので、その損料分です。※

・撮影も同じ時間料金(待機時間を含む)で応需いたします。出張可能です。馬も馬車も小さく小回りが利きますから、比較的せまい場所でも運行可能です。

 屋外だけでなくスタジオでの撮影、舞台等にも対応可能です。

 ただし、馬の動物福祉保護の観点から、屋内であっても26時や28時といった深夜の使役はいたしかねます。

 ・ファンタジー作品の参考になさるためのご見学等も同じ時間料金(待機時間を含む)で応需いたします。この馬車のみならず昔の木製馬車の構造や動き、馬車用馬具の構造や力学、名称、装着方法など、ご要望に応じて解説いたします。

・馬車ドライビングも同じ時間料金で承ります。

 

・馬車だけのレンタルもいたします。

料金は1000円/約10分間 (税込)(原則として1時間以上から)、です。

 

 中軽井沢駅近辺以外、別途出張費が必要です。
 料金は予告なく変更する場合があります。


 お客様ご判断のキャンセルの場合、厩舎出発後は料金および出張費・宿泊費の半額、ご利用開始後は全額のご負担をお願いします。
 馬の故障等で作業中止する場合がございます。時間相当分返金以外の責はご容赦ください。

 

馬車、ウェディング馬車料金表(税込)
4000円 約20分
6000円 約30分
8000円 約40分
10000円 約50分
12000円

約60分

16000円 約90分
20000円 約2時間
28000円 約3時間(半日)
50000円 約6時間(1日。休憩は左記6時間には含まず)
 
乗り捨て割り増し 上記の150パーセント
礼装セット
(イヤーネット、羽根飾り、
 造花、馭者礼服)
2000円
馬車のみレンタル 上記の50パーセント(1時間以上)

馬耕、荷馬車、馬搬、駄載の料金

 

 料金は馬方1名付き、道具使用料込み、税込、です。

 

 予めお伝えくだされば、半日にするか一日にするかは様子を見てから決める、ということでも差し支えありません。

 

 軽井沢町内以外、別途出張費が必要です。

 

 料金は予告なく変更する場合があります。

 

 お客様ご判断のキャンセルの場合、厩舎出発後は料金の半額、ご利用開始後は全額のご負担をお願いします。

 馬の故障等で作業中止する場合がございます。時間相当分返金以外の責はご容赦ください。

 

馬耕、荷馬車、馬搬、駄載料金表(税込)
6000円 約60分
8000円 約90分
10000円 約2時間
14000円 半日(原則として実作業3時間)
25000円 日(原則として実作業6時間)

馬車と馬耕、馬搬、駄載の組み合わせ

 馬車、馬耕、馬搬、駄載を適宜組み合わせて半日、あるいは1日のスケジュールとすることも可能です。

 できるだけ柔軟に対応いたしますのでご相談下さい。

馬学アドバンス講座、もくし・ロープホルター・馬わらじ制作ワークショップの料金

 馬車を使用する場合、馬車運行と同額、馬車を使用しない場合、1時間4000円(税込)にて承ります。

輸送と出張費について

馬と馬車、または、そのいずれかをご利用の場合

 

・中軽井沢駅近傍は自走、それ以遠は軽自動車の牽引車と軽トレーラーで輸送します。
・輸送の場合、運行場所近辺に、運行根拠地として、軽自動車を(あまりくっつけずに)縦に2台並べた駐車スペースと、トレーラーの左と後ろに乗り降りのためのスペースが必要です。9×3m程度とご承知おきください。
・出張費は、軽井沢町内は無料です。ただし、有料駐車場を使用せざるを得ない場合、その料金(2台分)をご負担ください。旧軽井沢近辺等で路上駐車というわけにはまいりませんので・・・
・軽井沢町外の場合、50円/km(往復分、端数切り捨て)+有料道路通行料金(軽の牽引は普通車扱いとなるのでその往復分、ETC割引適用)、有料駐車場を使用せざるを得ない場合、その料金(2台分)となります。
 距離と有料道路通行料金の算出は、「ナビタイム」様 https://www.navitime.co.jp/
の「車ルート検索」を用い、「出発地」中軽井沢駅、「有料道路優先」で行うものとします。

 たとえば、東京都庁近辺での運行の場合、片道走行距離173.6km、高速料金(ETC割引)4180円ですので、往復ですから、347.2kmx50円=17300円+8360円の、合計25660円となります。

 お客様には高価と思われると存じますが、軽トラック一台の運送料金よりかなりお安くしております。当地軽井沢で生じた痛ましいバス事故等もありますれば、必要な経費負担をお願いする次第です。

 

馬も馬車もご利用ない場合(馬学やもくし製作講座、馬具のフィッティングや馬車がけ指導等)は、交通状況により、50円/km(往復分、端数切り捨て)+有料道路通行料金(軽自動車往復分、ETC割引適用)、有料駐車場を使用せざるを得ない場合、その料金(1台分)、または公共交通機関の実費となります。
 

宿泊

 運行場所が軽井沢から遠い、長時間の運行である等、運転が早朝かつ深夜に及び、往復の安全運転に支障が生じる場合、また、土日両日の実施をご希望といった場合、スペースを確保いただければ、現地に宿泊しての対応も可能です。
 軽自動車を(あまりくっつけずに)縦に2台並べた駐車スペースに加えて、仮馬房にするテントのために、近接して約3m四方をご用意ください。

 馬の気配を察せられるよう人間は車中泊いたしますので、近隣に使用可能なお手洗いが必要です。
 宿泊費用は8000円/1泊となります。

 

 馬のご利用ない場合、周辺状況によっては適当な宿泊施設の実費となります。